可能性の街「成田」を全力開拓!

ご挨拶

 私は成田市の中郷地区で生まれ、中郷小学校・中郷中学校・佐倉高校に至るまで、成田の街と大地に育てられてきました。その後、上智大学へ入学し上京。卒業後は国境を超えた都市開発を中心に従事し、都市開発の専門家として様々な経験を積んで参りました。

 現在は、東京への勤務と同時に、地元の皆様と農業経営に取り組み、2018年からは2期続けて地域の代表を務めさせていただいております。

 そこでの経験を経て、成田という街の大きな可能性を再認識すると共に、今抱えているいくつもの課題を痛感するに至りました。

 社会のグローバル化が進む一方で、過疎化や高齢化など不安の声も聞こえて参ります。大切なふるさとが岐路に立ついまこそ 、私が培ってきた都市開発の経験と国内外のネットワークを駆使し、成田市にご恩返しをすべき時だと立ち上がった次第です。

 まず、日本の玄関口ともいえる成田空港を擁する成田では、世界の人々との関係性が、他のどの地域よりも密接です。

 私はブラジルやアメリカ、オーストラリアで、現地の従業員と共に住宅やホテルを建設し、まちづくりに従事してきました。
 2019年の4月より入国管理法の規制緩和が進み、外国人労働者の増加はまぬがれようのない現実として到来します。そこで必ずや問題になってくる受け入れ体制を一刻でも早く整備することで、優秀な労働者を受け入れることが重要な課題となるに違いありません。
 海外での都市開発の 経 験 を 生 か し 、様 々な 課 題 を 抱 える 外 国 人 労 働 者 問 題 に 独自の視点で 解決を目指します。

 また、市 町 村 の 統 廃 合 に よ り そ れ ま で の 地 域 社 会 が 変 容 し 、 古い家屋や不耕作地はこのままでは荒れていく一方です。 街や田園風景に再び生命を吹き込み、活気を取り戻すために、まず必要なことは「人」を集めることです。まちづくりと不動産コンサルタントの専門家であり、大型モールの開発に携わった経験を注ぎ、人を呼べる施策で「来たい・暮らしたい・働きたい成田」を創出いたします。

 私は長くふるさとを離れておりましたが、 それは修行の歳月であったと思っています。 広い世界で研鑽を積んだからこそ見える成田があり、 成 田 が 秘 める可 能 性 に 胸 躍る思いで す 。

 可 能 性 の 宝 庫「 成 田 」を 、全 力 開 拓 !

 未来に、世界に、胸張れるまちづくりを皆様と共に推進して参ります。
 何卒よろしくお願い申し上げます。

伊達孝紀

PAGETOP
Copyright © 伊達孝紀(だて たかのり) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.