可能性の街「成田」を全力開拓!

スマート・シティ化の推進

  • HOME »
  • スマート・シティ化の推進

 スマートシティとは、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)の先端技術を用いて、基礎インフラと生活インフラ・サービスを効率的に管理・運営し、環境に配慮しながら、人々の生活の質を高め、継続的な経済発展を目的とした新しい都市のことです。

 例えば、ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)などの新技術によって医療情報が共有されれば、高齢者の血圧や血糖管理など、これまでにない医療の質の向上が期待できます。

 家やクルマなどの生活インフラと、電気・ガス・水道などの基礎インフラという都市全体が、インターネットで繋がるようにすることで、効率的な都市の管理ができ、行政サービスの向上も見込まれます。こうした流れは多くのビジネスチャンスが生まれ、経済的にも文化的にも発展していくことができるのです。

「 来 た い ・ 暮 ら し た い ・ 働 き た い 成 田 」へと変容させていくには、他の都市を先取る設備が必要です。いま、成田市に住んでいる人にとっても、これから移り住む新しい住民にとっても、快適なコミュニティを育み、ICTなどの新技術を用いて健康的な暮らしを支援します。バイオ、太陽光、マキなどを活用した省エネ施策も推進していきます。

伊達孝紀

PAGETOP
Copyright © 伊達孝紀(だて たかのり) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.